ぬえの道楽

アクセスカウンタ

zoom RSS クラシックギターと童話・・・アデリータ(タルレガ作曲)

<<   作成日時 : 2013/02/14 09:31   >>

ナイス ブログ気持玉 17 / トラックバック 0 / コメント 11

私は全くギターは弾けないが、聴くのは好きである。

タルレガと言えば「アルハンブラの想い出」を想像される方が多いだろうが、
私は「アデリータ」などの小品も好きだ。

短くシンプルで、無駄がなく、物悲しくて美しい。

YouTubeを検索すると・・・
・・・あるわ、あるわ!アデリータだらけであった!
それが、初心者から熟練者まで色々な人がアデリータであった!

その多くの演奏の中でも
オリジナル童話付きの演奏が気に入ったので、埋め込みさせて頂こう。

                                   

  この曲が絵やお話と、なぜか合ってるんだよね。 
この悲哀感が癒されるぬえ〜!




楽譜 ギター・ピース/アデリータ・ラグリマ(涙)(タブ譜付) OGP-006
楽譜ネット 楽天市場店
出版社: オンキョウパブリッシュジャンル: 楽譜 サイズ: 菊倍ページ数: 2編著者: 斉藤まもるI


楽天市場 by 楽譜 ギター・ピース/アデリータ・ラグリマ(涙)(タブ譜付) OGP-006 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル






ギター名曲集 (Spanish Guitar Music)
ワーナーミュージック・ジャパン
2000-06-21
レンドレ(ボルフガング)

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ギター名曲集 (Spanish Guitar Music) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル






☆ランキングに参加しています。 どれか一つでも押して下さると嬉しいです!
にほんブログ村 音楽ブログ 楽譜・音符へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ネットブログ YouTubeへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ビーズモチーフへ
にほんブログ村



☆YouTubeもよろしくお願いします!
http://www.youtube.com/user/Nuelchannel1/videos?flow=grid&view=0
ユーザー名はMichael Ceciliaです。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 17
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

コメント(11件)

内 容 ニックネーム/日時
こんな感じの曲って、人の一生を垣間見た感じだな〜♪
エメラルド
2013/02/14 14:02
エメラルドさん、上手いこと言いますねえ〜!(^o^)  ☆人生経験を積んだおじ様がギター弾いている姿も、風流で好きです♪
ぬえ
2013/02/14 14:39
ギターの音っていいですよね〜。心に染み入る〜〜。ヴァイオリンは華やかだけどさ。
エメラルド
2013/02/14 14:50
ヴァイオリンは華やかでいいけど、心静かにギターを聴くのも良いですね。時が止まったようです。
ぬえ
2013/02/14 16:07
ちょっとせつないお話ですね〜 うちは猫を家に閉じ込めて飼ってるから同じような事考える時があります、危険はあっても外を自由に歩かせてあげたほうが幸せなのかな〜
カーピー
2013/02/15 01:16
カーピーさん、すごく面白いです!  「哀しき猫」もアリですね〜! 後頭部に哀愁がただよって良いですね(^o^)  人気者は哀しい一面があるのかも…
ぬえ
2013/02/15 09:07
絵も文も音楽も、いいなぁ・・・
どれもぴったりです
素敵な道後をご紹介くださり、ありがとうございます!
かおり
2013/02/15 09:09
あ、「動画」が「道後」になっちゃったww
かおり
2013/02/15 09:13
かおりさん、有難うございます!  絵と文を作った方が自らのギター演奏、スゴイでしょう!! この哀しい曲には、なぜか救われますね♪
ぬえ
2013/02/15 09:44
素敵な曲と切ないメルヘンが、とても心地良かったです。
カムリの旦那は中学生からギターをやっていています。
エレキはもちろんですが、アコギの音も中々の迫力ですよね^^
カムリ
2013/02/16 15:29
カムリさん、 有難うございます(^o^)切ない美しさを味わって下さり、嬉しいです!旦那さんもギターされているんですね。身近に、ギター弾く人がいる環境、いいですね♪ どの種類でもギターは良いものですね!
ぬえ
2013/02/16 16:42

コメントする help

ニックネーム
本 文
クラシックギターと童話・・・アデリータ(タルレガ作曲) ぬえの道楽/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる